遺言書の作成を検討しているお客様へ

公正証書遺言は、あらかじめ公証人が確認しますので、最も確実に遺言を残すことが出来るお勧めの方法です。

幣所にご依頼頂ければ、遺言書の起案、必要資料の収集、公証役場との事前打ち合わせ、公正証書作成時に必要な証人の手配など面倒な手続きは全て代行いたします。

ご依頼者様は公証役場へ1回行くだけで作成できるように全力でサポートいたします。

公正証書遺言作成に必要な資料

  • 遺言者の印鑑証明書(3ヶ月以内発行のもの)
  • 遺言者と相続人の関係が分かる戸籍謄本
  • 受遺者(相続人以外で遺産を渡したい人)の住民票
  • 遺言執行者(遺言を実行してくれる人)の住民票
  • 証人2名の住民票又は免許証のコピー
  • 証人2名の職業がわかるメモ
  • 相続又は遺贈させる財産が不動産の場合、土地・建物の登記簿謄本(1筆につき1通)と固定資産評価証明書(又は固定資産税納付書・固定資産税評価証明書・名寄帳のいずれか)
  • 金融資産の場合は預貯金・株式・投資信託などのメモ又はコピー等
    (金融機関名、支店名、口座番号等を特定できるもの)
公証人手数料はこちらから

料金

公正証書遺言作成サポート7万円

※公証人手数料、戸籍謄本取得費用は別途。

お気軽にご相談ください

行政書士とくだ法務事務所
〒146-0082東京都大田区池上4-13-2
TEL:050-1539-6954
FAX:03-3751-0319
☎受付時間:9時~19時土日祝も対応可
✉お問い合わせ24時間受付
迅速に対応いたします