離婚届証人証人代行、婚姻届証人代行、養子縁組届証人代行、養子離縁届証人代行、婚姻届証人いない、離婚届証人いない、養子縁組届証人いない、養子離縁届証人いない、インターネット異性紹介事業、大田区、探偵業、出会い系、証人代行、保証人

宅建業免許申請の流れ

(1)宅建業許可の要件を満たしているかチェック

(2)書類の作成・・・法定様式の用紙は庁舎内の売店で購入出来ます。登記簿謄本や身分証明書、事務所の写真等、添付書類を準備します。

(3)免許の申請・・・手数料が必要です。手数料の額は大臣免許の場合が90,000円、知事免許の場合が33,000円です。(東京都の場合)

(4)審査・・・書類受理後、約30~40日かかります。なお、申請後、免許が許可されるまでの間に申請内容に変更が生じた場合は原則として申請を取下げなければなりません。

(5)免許の通知・・・免許通知(申請者の事務所本店宛にハガキで通知)
※免許証が交付されるまで営業はできません

(7)営業保証金の供託・・・(主たる事務所:1,000万円、従たる事務所:500万円)または保証協会への加入(主たる事務所:60万円、従たる事務所:30万円)・・・供託した場合は後に免許者(都道府県等)に届出をします。

(8)免許証の交付・・・上記(4)の葉書を免許窓口に持参します。

(9)営業の開始

お気軽にお問い合わせください TEL 050-1539-6954 インターネットお問合せ・お申込・24時間受付

PAGETOP
Copyright © 行政書士とくだ法務事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.